女性用育毛シャンプーの選び方にこだわりましょう!

ウーマン

頭皮に合うものを

ウーマン

配合成分による効果の違い

女性用育毛シャンプーは、配合成分をチェックして、自分に最も適したものを選ぶことが大事です。というのも、配合成分によって得ることのできる効果が、大幅に異なってくるからです。たとえば、皮脂の分泌量が多く、それによって髪の成長が妨げられている場合には、洗浄力がやや高い女性用育毛シャンプーを使用する必要があります。頭皮の表面はもちろん、毛穴の中からも皮脂がある程度除去されるため、髪の成長が阻害されにくくなるのです。しかし頭皮や髪が乾燥しがちな人が使用すると、皮脂が除去されることで、ますます乾燥する可能性があります。したがって乾燥による抜け毛が気になるという人には、洗浄力が弱く、海藻エキスやヒアルロン酸などの保湿成分が多く配合されている女性用育毛シャンプーが適していると言えます。適度に残った皮脂と保湿成分によって、頭皮の潤いが保たれれば、抜け毛が減りやすくなるのです。また出産後あるいは更年期の女性は、ホルモンバランスの乱れによって、髪が多く抜けることがあります。このような場合には、ホルモンバランスを整える大豆イソフラボンやオウゴンエキスが配合された女性用育毛シャンプーがよく使われています。使用により抜け毛が減りやすくなる上に、ホルモンの働きで髪質が向上しやすくなります。この他にも女性用育毛シャンプーには、炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムや、血行を良くする高麗人参エキスが配合されたものなどがあります。いずれも頭皮の状態に合わせて使用することで、高い効果を期待できるようになります。